ファスティングを成功させよう|飲み物で減食していこう

ウーマン

飲料を飲みながらの断食

体内をスッキリデトックスするのも、ファスティングの魅力あふれるところです。酵素の飲み物を飲みながら、数日を過ごす方法であり、そのあとには回復期も過ごします。最初の準備の食事と、回復の時の食事も大事です。

清涼飲料水

準備期間からスタートを

飲み物を利用したファスティングの方法は、準備から始まり回復期間で完了になります。ポイントは断食期間を過ごした日数だけ、回復期を過ごすということです。復食期はとても重要なものですから、消化が良い食事をよくかんで食べます。

準備期間と復食を大切に

飲み物

減食と回復期を設けること

酵素ドリンクなどの飲み物を利用して行うファスティングは、成功する人と失敗する人の違いが浮き彫りになります。単純に考えてみても飲み物のみで過ごせば痩せるというのは理解できても、成功するかしないかは別です。専用ドリンクの飲み物でファスティングをしても、順調に成功をする人は、正しいやり方を守っています。逆に正しい知識を持たないままで、自分のイメージだけでファスティングを実行すると、あまり体重が減らないばかりか、終わった途端にリバウンドという失敗をする可能性が高いです。単に飲み物さえ飲んでいれば良いわけではなく、正しいファスティングには準備の期間が必要になります。ファスティング実行の前の3日から1週間前からは、準備期間を設けます。いつもよりも食事は、低カロリーを心がける時期です。ここから本格的に、飲み物のみで過ごすファスティング期間に入るので、酵素ドリンクを3時間おきに飲むようにします。水などの飲み物の水分補給をするのは、脱水症状予防です。飲み物だけで過ごしたあとには、成功をする人は必ず、回復期間を正しく過ごしています。水分のみで過ごすことで消化官に中はすっきりしているため、今までの食事をいきなり食べると、胃腸は驚きますし、負担になる行為です。ファスティング直後は柔らかい、お粥などから食べ始めて、次の食事からは柔らかくて、低カロリーな食材を食べるようにします。復食期をなおざりにすると、リバウンドという失敗につながりやすいです。回復時期を正しい食事にすることで、成功に終わらせることにつながります。

女性

短い期間から開始を

酵素の飲み物で過ごすファスティングに成功をしたラ、リバウンドをしないためにも、無理のないスケジュールをたてることです。最初は短期間からはじめて、体を慣らしたほうが最終的には、リバウンドにはならない方法につながります。