ファスティングを成功させよう|飲み物で減食していこう

レディ

短い期間から開始を

女性

スケジュールにもゆとりを

固形物をセーブして飲み物だけのファスティングで成功したら、リバウンドしない方法とも向き合うことです。流行りで知識も不十分なまま、飲み物だけのファスティングをすると、体重のリバウンドを起こしやすくなります。正しい知識を持つことは大事であり、最初から飲み物だけで、長期的に実践しようと計画はしないことです。普段人間は3度の食事をしっかりと食べる生活を過ごし、尚且つおやつも夜食も食べることもあるため、食べ過ぎの傾向があります。飲み物だけで過ごすのがファスティングの方法であり、いきなり長期的な期間を実行したら、体重は一時的に減っても、空腹感の強さからリバンドになりやすいです。スケジュール的にも余裕を持つことは大事なこと、まずは短期で開始をするといいです。空腹感を気にするようであれば、最初は朝食だけを酵素ドリンクに置き換えてみることで、感覚を掴むことになります。慣れてきたら週末を利用して、金曜の夜から週末での、短期間のファスティングに入ります。本人にとって無理のないスケジュールであることが、ファスティングでは成功して、その後のリバウンドもしない方法につながる要素です。飲み物だけで過ごすのは大変というイメージは最初はありますが、短期間から開始して身体を慣らすことで、大きかった胃も正常なサイズへと切り替わりやすいです。週末を利用するのであれば、金曜日に減食をして食事量をセーブする、準備期間とします。土曜日は本格的な、酵素ドリンクなど飲み物で過ごす、ファスティングです。日曜日には重湯などから始める回復食を食べて、月曜日からは通常の食事にします。